///10/31 22:00- MUTEK.JPスペシャル・プログラム-DOMMUNEで放送決定///

October 29, 2017

 

 

先日ご紹介した【MUTEK.JP】のスペシャル・プログラムが10/31にDOMMUNEで放送される。

先月来日したTelefon Tel Avivの前夜祭同様、今回のプログラムもイベントへ行く人も、そうでない人にとってもスペシャルな夜になること間違いなしのプログラムとなるだろう。

 

 

///

22:00-25:00 MUTEK.JP Presents - 「聴いたことのない音楽、見たことのない映像を求めて”」

///


MC:YASUHIRO ARAKI 
TALK GUEST:岩波秀一郎(MUTEK.JAPAN)、徳井直生(Qosmo/工学博士)、YUKI IWAMOTO(100ldk)
DJ:Shigeo(Fake Eyes Production)、DJ PI-GE(TRESVIBES)


【京都造形芸術大学:情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ 宇川直宏 / 
視覚表現発想論 必修ライヴ配信DOMMUNEプログラム2.5】

 

 

 

『MUTEK.JP』11月の3連休に日本科学未来館を会場に、世界10ヶ国から総勢30組を超えるアーティストが登場!「MUTEK」は、2000 年よりカナダ・モントリオールでスタートしたデジタル・アートとエレ クトロニック・ミュージックのフェスティバルです。デジタル・クリェイティビティや電子音楽、 オーディオ・ビジュアルアートの創造性の開発、文化芸術活動の普及を目的とした、 国際的に名高いフェスティバルとして注目されており、現在ではモント リオールのほかに、 メキシコシティー、バルセロナ、ブエノスアイレスなど、世界中の都市で展開する国際的な祭典と して発展を続けています。そして東京でも昨年より『MUTEK.JP』がスタートしました。今年も『MUTEK.JP』が11月の3連休に日本科学未来館を会場に世界10ヶ国から総勢30組を超えるアーティストが登場し、開催されます。様々な個性的なアーティストによるパフォーマンスや演出など、他のイベントではなかなか味合うことのできない未体験の音楽や映像、クリエイティヴなど、様々なコンテンツが用意されています。そんな『MUTEK.JP』の魅力をたっぷりとお伝えするスペシャル・プログラムをイベント開催直前に皆さんにお届けいたします。【この番組は、宇川直宏が教鞭をとる京都造形芸術大学:情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ 視覚表現発想論 課外プログラムとしても機能しています。宇川が受け持つ学生達がライヴストリーミングを観覧しTLに番組の感想をツイートします。】

 

Image and Text by DOMMUNE

 

 

 

 

Please reload