/// ソフトバンクとWeWorkが合弁会社設立 - ワークスタイル変革を後押し ///

July 18, 2017

ソフトバンクグループとWeWorkが、WeWork Japanを設立。

 

クリエイター向けにプラットフォームを提供するWeWorkは、シェアードワークスペースの広大なグローバルネットワークを構築。同社は、クリエイター、起業家、中小企業、多国籍企業に、柔軟に対応できるスペースやサービス、互いにつながるコミュニティーネットワークを提供することにより、まったく新しい働き方を提供してる。

WeWorkは、日本でのサービス提供において、WeWorkのグローバルネットワークの日本以外のメンバーが世界第三位の経済を牽引するクリエイターや企業と協力できるよう支援していく予定。

 

 

 

/// ソフトバンクグループ株式会社 代表取締役会長 兼 社長である孫 正義のコメント ///
「素晴らしいビジョンを持つAdamと優秀なWeWorkのチームは、最新テクノロジーを活用した科学的なアプローチで従来のワークスタイルの概念を覆し、世界中の次世代のクリエイターに無限の可能性を広げてきました。私たちは日本の人々にも、より多くの可能性の場を提供していきたいと考えています」

 

/// WeWorkの共同創業者でCEOのAdam Neumannのコメント ///
「WeWorkは、人々が生活のために働くのではなく、自らの人生を生きるために働けるような世界を創っていきたいと考えています。マサに会った時、テクノロジーが可能にする未来に対する彼のビジョンを良く理解できました。そのビジョンとは、私たちは共にコミュニティーを成長させ、人の働き方と働く場を変えていくことで社会へ大きなインパクトを与えることができるというものです。これまでWeWorkとソフトバンクは、人々をつなぎ、新しいアイデアの創出とイノベーションを引き起こすパートナーシップを構築してきたという評価を得てきた企業です。ソフトバンクは、われわれの不屈の精神と起業家精神を共有しており、この有望なコラボレーションを通じて、さまざまなイノベーティブな方法で、人々とコミュニティーにメリットをもたらすことができるでしょう。われわれは、従業員と事業パートナーと共にくあり続けます。ソフトバンクとの将来を楽しみにするとともに、われわれのコミュニティーに日本を迎え、より多くのクリエイターと企業が、これまで想像できなったような方法でコラボレーションやイノベーションを実現できるようにサポートしていきます」

 

 

WeWorkは2018年、東京初となる拠点をオープン予定。

今月21日には都内で共同創業者の来日イベントも開催される。

 

 

 

 

 

 

Please reload