/// Yoji Yamamoto - 痛烈な経験は深い傷にも似て、容易なことでは消え去らない。それはサステイナブルであらざるをえない ///

July 16, 2017

 

 

 

みんないろんなグループに属していて、ひとりでは勇気がなくてファッションをえらべない。

 

それはもうむかしから日本はそうなんですが、要するに、いま流行っているもの、仲間たちが着ているもの、まわりが着ているもの、にたいして疑いを持てなくなっている。

 

 

ファッションは消費するものではなくて、一緒に生きていくものなんだ、ということを最終的には伝えたい。

 

痛烈な経験は深い傷にも似て、容易なことでは消え去らない。それはサステイナブルであらざるをえない。

 

 

参考:https://gqjapan.jp/fashion/interview/20160719/talk-about-wool-vol1-yohji-yamamoto/page/3

 

 

 

 

 

ファッションに限らず、一生の軸で全てをセレクトしているヒトは美しく儚い。

 

 

 

 

Please reload